UQ WiMAXとBIGLOBE WiMAXの4つの違い

UQ WiMAX(WiMAX2)とBIGLOBE WiMAX2の違いは何? 

 

pcjosei

UQ WiMAXはWiMAXの回線を持っている通信業者で、BIGLOBE WiMAXは、UQ WiMAXの回線を借りてサービスを展開するプロバイダ(MVNO)です。

 

BIGLOBEなどWiMAXのプロバイダは、基本的には光回線やADSLのプロバイダとほとんど同じ役割をしています。

 

 

では、違いはどこに出るかと言うと、
いちばん大きな差が出るところは利用料金です。

 

 

 

利用料金(キャンペーン特典)以外の、スピードやエリアなどはどちらを利用しても同じUQ WiMAXの電波を使いますので性能は同じです。
UQ WiMAXとBIGLOBE 差が出るポイントと共通点

 

 

ちなみに、WiMAXの場合は、プロバイダを利用せずにUQ WiMAXのみの契約でも利用できます。そこが固定回線とは違うところですね。
UQ WiMAXとBIGLOBE WiMAX・どちらを選ぶべきか?

 

 

UQ WiMAXとBIGLOBE 差が出るポイント

 

差が出るポイントは以下の4つです。

 

  • 契約時のキャンペーン内容
  • 月額料金
  • 利用できるオプション (UQ Wi-Fiなど)
  • 選べるルーターの種類 (UQ WiMAXの方が多い)
  • メールアドレスの有無(UQ WiMAX:なし BIGLOBE WiMAX:あり)

 

 

pcjosei UQ WiMAXとBIGLOBEのどちらで契約したかで大きな差が出る所は
申し込み時のキャンペーン特典です

 

例えば、キャッシュバックや月額料金の割引の有無や、データ端末の料金などに差が出ます。
UQ WiMAXとBIGLOBE WiMAXのキャンペーンの比較

 

 

 

UQ WiMAXとBIGLOBE WiMAXの共通点

 

どちらと契約しても、利用する電波(回線)はWiMAXですので、スピード、サービスエリアなど電波の品質には差が出ません。

 

 

また、利用量の制限もどちらを選んでもかかりません。その他、利用できるプランなどにも差はありません。オプションは差が出るのですが、ファミ得パックに関してはどちらを選んでも利用できます。

 

 

UQ WiMAXとBIGLOBE WiMAX2のキャンペーンを比較

 

UQから申し込むか、BIGLOBEから申し込むかで利用できるキャンペーンが変わります。
キャンペーンの差がそのまま料金の差になりますので、両社のキャンペーンをまとめました。

 

やじるし <UQ WiMAXとBIGLOBE WiMAXのキャンペーン内容をチェック>

UQ WiMAX

BIGLOBE WiMAX

WiMAX2のルーター料金

2,800円(840円の時もあり)

無料

契約時登録手数料

3,150円

3,150円

月額料金

3,880円

3,801円

キャッシュバックの有無

なし

あり(12,000円)

最低利用期間(キャンペーン利用時)

24ヶ月

24ヶ月

24ヶ月利用時の合計金額

99,070円

78,573円

1ヶ月当たりの料金

4,128円

3,272円

公式サイト

UQ WiMAXの公式サイト

BIGLOBE WiMAX 2+の公式サイト

 

※24ヶ月の合計料金は
UQ WiMAX:3,150円(契約手数料)+2,800円(データ端末)+3,880円(月額)×24ヶ月=99,070円
のように計算しています。

 

BIGLOBE:3,150円+0円+3,801円×23ヶ月(初月無料)−12,000円(キャッシュバック)=78,573円

 

1ヶ月当たりの料金は24ヶ月の合計料金を24で割った金額を出しています。

 

 

どちらを選ぶべきか?

 

やじるし 安くWiMAX2を利用したいならBIGLOBE

 

campaign1

表を見ると、BIGLOBE WiMAXのキャンペーンを利用した方が、UQ WiMAXに比べて12,000円以上安くなる計算です。

 

上でも述べたとおり、スピードや、エリア、利用量の制限ナシなど回線の品質には差が出ないため、安くWiMAXを使いたいのであればBIGLOBE WiMAXを選ぶ方がいいでしょう。

 

最低利用期間、利用期間内の解約時の手数料も差がありません。
BIGLOBE WiMAXのキャンペーン詳細は公式サイトで確認できます。

 

 

campaign1

 

 

やじるし 回線管理業者の安心感ならUQ WiMAX

 

campaign1

UQ WiMAXは料金はBIGLOBE WiMAXにかないませんが、広いエリアで使いたい方はUQ WiMAXをおすすめします。

 

WiMAX2+に変わってからは、BIGLOBE、UQ WiMAXで利用できるエリアの差はなくなりました。どちらから申し込んでも、auのWi-Fiスポットの利用ができるからです。また、エリア自体もWiMAX以外に、WiMAX2、auの4G(LTE)を利用できるようになっています。

 

また、WiMAX2+ですとau Wi-Fi spotが利用できる代わりに、UQ Wi-Fiの利用はできなくなっています。

 

 

camp